RRR 1996年2月号

1996.2 Vol.53 No.2

ボイス '96
 新しい車両技術への挑戦
鉄道総研、若生理事に聞く
(4)
コラム
 鉄道車両におけるアクティブコントロールへの期待
須田 義大 (3)
グラフィック・レポート
 都市圏輸送のエース・FURICO283・誕生
(20)
特集:新しい車両技術・カーブへの挑戦
 振子車両&操舵台車
榎本 衛・岡本 勲・秋山 良男・小林 秀之 (7)
 揺れを抑える新しい技術
佐々木 君章 (12)
 283系特急気動車の新しい挑戦
玉置 俊治(JR北海道) (16)
 曲線通過速度向上と軌道管理
内田 雅夫・高井 秀之・三和 雅史 (23)
 
リサーチダイジェスト(30)
 
  • 鉄道用防音壁の減音効果について
  • 鉄道騒音の音源解析法
  • 低空力音パンタグラフの空力安定性の研究
  • 等価起振力法による地盤振動の予測解析
  • 低廉型軌道吸音材の開発試験
  • 列車通過時の圧力変動解析
  • RIM方式による低コスト地上コイルの開発
  •  
    こぼれ話
     設計図
    阪本 謙二 (28)
    くにたち(34)


    Copyright(c) 1996 Railway Technical Resarch Institute