RRR 1997年5月号

1997.5 Vol.54 No.5

ごあいさつ副島 廣海(2)
ボイス '97
 負荷平準化による電力のコストダウンを目指して
東京電力且謦役、技術開発本部・副本部長、一原 嘉昭氏に聞く
(3)
特集:コストダウン
 コストダウンを考える
藤森 聡二 (9)
 研究開発の視点〜コストダウンを念頭に置いて〜
各分野におけるコストダウンへの取り組み
垂水 尚志 (11)
 車両岡本 勲 (13)
 鉄道構造物小山 幸則 (16)
 電力大浦 泰 (19)
 軌道三浦 重 (22)
 輸送システム池田 宏 (25)
 鉄道用材料桐村 勝也 (28)
 統合OAシステム渡邊 隆 (31)
 
鉄道技術者列伝 その5
 車両技術の確立 島 安次郎
小野田 滋 (40)
 
リサーチダイジェスト(36)
 
  • 地震動による電車線柱の振動・曲げ特性
  • アーク集電の磁気制御と離隔制御に関する基礎的検討
  • トロリ線波動が接触力変動に与える影響
  • 架線の波動伝播に与えるハンガの影響解析
  • 高速用き電分岐装置の開発
  • 整流器用変圧器の電圧タップ切替によるレール対地電圧抑制対策
  • 電車線オーバーラップ構成の車上診断法
  • 交流き電回路負荷領域測定器(R−Xアナライザ)の開発
  •  
    散歩道
     プレセアの”エンブレム”
    楠神 健 (34)
    くにたち(42)


    Copyright(c) 1997 Railway Technical Resarch Institute