RRR 1998年2月号

1998.2 Vol.55 No.2

研究最前線
 RCAST・東京大学先端科学技術研究センター
先端システム大部門「生命知能システム研究室」
(4)
特集:変化する実験手法とその役割
 鉄道総研の試験設備
藤森 聡二 (10)
 車両性能を実験的に把握する
石田 弘明 (12)
 摩擦ブレーキ性能を実験的に把握する
辻村 太郎 他 (16)
 橋梁の耐震設計法と2軸交番載荷試験装置
瀧口 将志・村田 清満 (20)
 大型低騒音風洞を用いた空力騒音試験
善田 康雄 他 (24)
散歩道
 電脳機器への思い入れ
三浦 重 (28)
 
リサーチダイジェスト(30)
 
  • 高速分岐器(38番)用転換鎖錠装置の開発
  • ATS車上装置を利用した列車情報伝送装置の開発
  • 整備新幹線に適合するディジタルATCの開発
  • 北陸新幹線異周波電源突合せ区間の誘導障害試験
  • 鉄道設備検査のための連続走査画像システムConSIS
  • リニア車両用定点停止検知装置の開発
  • 電子機器の劣化寿命予測法
  • 通信設備系統図面の動的生成システムの開発
  •  
    くにたち(34)


    Copyright(c) 1998 Railway Technical Resarch Institute