RRR 1998年11月号

1998.11 Vol.55 No.11

研究最前線
 要素技術とシステム化技術の融合を目指し
−慶応義塾大学理工学部教授 吉田和夫先生に聞く−

(2)
 
特集:浮上式鉄道
 浮上式鉄道の最近の状況
中島 洋 (8)
 超電導磁気浮上式鉄道実用技術
評価委員会中間とりまとめ
山下 廣行 (10)
 山梨実験線の試験概況
池田 春男・長田 豊 (12)
 550km/h達成
水谷 隆 (20)
 《グラビア》
山梨実験線で進むMLX01の本格的な走行試験
(24)
 Maglev'98の概要
藤原 俊輔 (26)
 海外における浮上式鉄道の開発状況
澤田 一夫 (27)
リサーチダイジェスト(34)
 
  • 列車衝突時の乗客の被害に関する考察
  • 特殊信号方式下でのワンマン列車運転士の負担と疲労
  • 連続した泊勤務における列車運転士の心身反応
  • 若年社員とその指導担当者の安全に対する態度の違い
  • メロディ記憶テストによる精神的作業負担の推定法
  • 鉄道安全性の総合評価指標の研究開発
  • 生物を用いた環境モニタリング
  •  
    散歩道
     土と超電導
    鈴木 栄司 (32)
    くにたち(38)


    Copyright(c) 1998 Railway Technical Resarch Institute