RRR 1999年9月号

1999.9 Vol.56 No.9

研究最前線
 鉄道信号の新たな可能性に挑戦する
日本大学電子工学科、中村 秀夫教授に聞く (2)
 
特集:信号通信技術の進歩
 衛星・移動体通信を利用した鉄道システム
渡辺 郁夫 (10)
 信号設備を雷から守る
若林 武夫 (14)
 踏切警報時間の適正化を目指して
−ATSを利用した列車情報伝送装置−

佐藤 和敏・新井 秀樹 (18)
 電波の飛び方を推定する
川崎 邦弘 (22)
無線と列車制御 <2>
 CARAT
山本 春男・西堀 典幸 (8)
都市鉄道 U
 輸送力向上のための次世代通勤車両
杉森 昌樹・高尾 喜久雄 (26)
新しい耐震設計法 [4]
 構造物の安全性評価
谷村 幸裕 (28)
リサーチダイジェスト(30)
 
  • 大容量インバータにおける中性点バイアス制御
  • 反応射出成形方式浮上コイルの開発
  • 山梨実験線浮上案内コイルの電磁力特性
  • 山梨実験線空力ブレーキ特性
  • 山梨実験線車両用超電導磁石の振動特性
  • ダンピング制御機能を付加した分散型誘導集電装置の開発
  • 山梨実験線車両騒音解析の一方法
  • MLX01 すれ違い走行・5両編成走行における車両運動特性
  •  
    くにたち(34)


    Copyright(c) 1999 Railway Technical Resarch Institute