RRR 2001年4月号

2001.4 Vol.58 No.4

ボイス2001
 鉄道輸送基盤整備とフリーゲージトレインの導入を目指して
−JR四国、十川道信取締役に聞く−
(2)
 
特集:21世紀の鉄道 鉄道とユニバーサルデザイン
 バリアフリー法が導く新しい鉄道の姿
輪笠 一浩 (8)
 鉄道におけるユニバーサルデザイン
青木 俊幸 (12)
 ユニバーサルデザインと国際標準化
鈴木 浩明 (16)
 共用品・共用サービスの普及を目指して
新たなるバリアフリー世紀への序章
森川 美和 (20)
 人にやさしい街と住まいのデザイン
大野 隆造 (22)
 対話ができる案内システム
松原 広 (26)
草創期の浮上式鉄道[4]
 推進浮上に関する初期の研究
藤原 俊輔 (30)
 
鉄道総研のパテント (18)
 新幹線用セミアクティブサスペンション(32)
 
リサーチダイジェスト(34)
 
  • レール継目部の発生応力と疲労寿命推定
  • 輪重横圧推定式による乗り上がり脱線に対する安全性評価
  • 道床強化軌道の開発
  • コイルばね防振軌道の性能と評価
  • レール側摩耗に与える車輪/レール接触条件の影響
  • 軌道動的応答解析による軌道狂い進みシミュレーション
  • 高精度転がり接触試験機による車輪/レールの粘着実験
  • 鉄道総研ニュース (38)
    くにたち (39)


    Copyright(c) 2001 Railway Technical Resarch Institute