RRR 2002年7月号

2002.7 Vol.59 No.7

特集:構造物の維持管理
 構造物の維持管理標準
村田 修 (2)
 既設コンクリート構造物の健全度評価システムの開発
曽我部 正道・佐藤 勉 (6)
 鉄道土木構造物の資産管理
−鋼橋のLCC評価を例に−
村田 清満・杉本 一朗 (10)
 衝撃振動試験における新しい標準値
−必要固有振動数−
稲葉 智明・羽矢 洋 (14)
 斜面・のり面の維持管理
杉山 友康 (18)
 鉄道トンネルの新しい補修技術
小西 真治・佐藤 豊・吉川 和行 (22)
 コンクリートのメンテナンス手法
立松 英信 (26)
 
環境科学シリーズ(2)
 バイオレメディエーション早川 敏雄 (30)
 
鉄道総研のパテント (32)
 直動形転てつ機(32)
 
リサーチダイジェスト(34)
 
  • 列車検知に無線を用いた閉そく装置(COMBAT)の開発
  • 軌道回路の列車検知性能向上に関する研究
  • 線路内作業の安全性を高める防護システムの開発
  • 信号システムの安全性の定量的評価方法の検討
  • 鉄道信号システムのフォーマルメソッドの適用
  • 小型軽量新幹線用転てつ機の開発
  • 鉄道における高速メタリック伝送の検討
  • 鉄道総研ニュース (38)
    くにたち (40)


    Copyright(c) 2002 Railway Technical Resarch Institute