RRR 2005年2月号

2005.2 Vol.62 No.2

特集:自然災害防止への取り組み
 2004年に発生した降雨災害とその特徴
岡田 憲治 (2)
 新しい強風監視方法の考え方
今井 俊昭・島村 泰介・福原 隆彰・藤井 俊茂 (6)
 風洞試験による防風対策の評価
種本 勝二・鈴木 実・斎藤 寛之・今井 俊昭 (10)
 地震による構造物被害の把握
上半 文昭 (14)
 切取のり面の崩壊規模と崩壊土砂の衝撃力
布川 修・杉山 友康・小林 徹 (18)
 増水時における橋脚基礎の安定性を探る
佐溝 昌彦・羽矢 洋・村石 尚 (22)
 列車からの落氷雪によるバラスト飛散現象の解明
飯倉 茂弘・河島 克久・遠藤 徹・藤井 俊茂 (26)
 雷から信号設備を守る
新井 英樹・菅原 宏之 (30)
シリーズ
鉄道技術アラカルト [11]
 早期地震警報システム(34)
 
鉄道総研のパテント (61)
 地震時に揺れを少なくする高架橋構造(36)
 
ワンポイント基礎知識 [5-7]
 ディーゼル車両の制御(38)
 
リサーチダイジェスト(39)
 
  • レール継目部の動的応力解析と寿命推定
  • 横圧に対する軌道の座屈安定性評価
  • 道床バラストの繰返し塑性変形に及ぼす道床厚さの影響
  • 地震時における有道床軌道の変形挙動
  • 車輪走行によるレール継目部の衝撃荷重の評価
  • 軌道狂いによる輪重変動の予測手法と軌道管理への応用
  • 通り狂い進みの実態と把握と予測モデルの構築
  • レールボンド接合部の超音波探傷法の検討
  • レール波状摩耗の基本メカニズムとその検証
  •  
    トピックス
     NEWS:視覚障害者誘導用ブロック
    ISO57
    (44)
     
    くにたち (46)


    Copyright(c) 2005 Railway Technical Resarch Institute