RRR 2005年5月号

2005.5 Vol.62 No.5

 ごあいさつ
秋田 雄志 (2)
特集:新たな高速化への挑戦
 JR東日本における新幹線高速化への挑戦
小笠原 稔 (3)
 入口緩衝工と先頭部形状によるトンネル微気圧波対策
飯田 雅宣 (8)
 新幹線の高速化をめざす集電系の要素技術開発
菅原 淳・久須美 俊一・池田 充・久保 俊一 (12)
 高速車両の車体曲げ振動とその制振法
富岡 隆弘・瀧上 唯夫 (16)
 新幹線高速化のためのブレーキシステム
小原 孝則 (20)
 新しい振子車両用の電動油圧アクチュエータ
鴨下 庄吾・佐々木 君章・榎本 衛・風戸 昭人 (24)
 曲線通過速度向上のための軌道管理
古川 敦 (28)
 剛体電車線の高速集電特性
清水 政利 (32)
シリーズ
鉄道技術アラカルト [14]
 電子連動装置(36)
 
鉄道総研のパテント (64)
 変位センサ内蔵式振子制御シリンダ(38)
 
ワンポイント基礎知識 [6-2]
 運転曲線と列車ダイヤ(40)
 
リサーチダイジェスト(41)
 
  • 車両用超電導主変圧器の試作
  • 車両用プラスチックICの寿命評価
  • 貨車用アンチロックブレーキシステムの開発
  • 燃料電池による鉄道車両用インバータ・誘導電動機駆動特性
  • 主電動機騒音の音源と対策
  • 板部形状の異なる車輪の音響特性
  • 制輪子摩擦係数の実時間推定とブレーキ制御への活用
  • 非線形口バスト制御理論による滑走制御
  •  
    トピックス
     NEWS:技術交流会
    ISO60
    (45)
     
    くにたち (47)


    Copyright(c) 2005 Railway Technical Resarch Institute