RRR 2005年6月号

2005.6 Vol.62 No.6

特集:鉄道の将来に向けた研究開発その1
 将来指向課題を終えて
垂水 尚志 (2)
 車両走行安全性からみた車両・軌道・構造物の設計・保守基準の評価
鈴木 康文 (6)
 強風発生と車両に働く空気力の推定と低減策
藤井 俊茂 (10)
 インテリジェント列車制御
平尾 裕司・渡辺 郁夫 (14)
 ヒューマンファクターを考慮した安全管理
井上 貴文 (18)
 軌道の強度評価と保守低減策
高井 秀之・阿部 則次 (22)
 鉄道空間のユニバーサルデザインと快適性評価
市川 篤司・青木 俊幸・鈴木 浩明・土屋 隆司 (26)
 ハイスピードカービングビークル
手塚 和彦・徳田 憲曉 (30)
シリーズ
鉄道技術アラカルト [15]
 マルスシステム(34)
 
鉄道総研のパテント (65)
 交流き電回路用保護リレー(36)
 
ワンポイント基礎知識 [6-3]
 運行管理(38)
 
リサーチダイジェスト(39)
 
  • 平成15、16年度の山梨実験線での走行試験実績
  • 日の字浮上コイル対応超電導磁石の開発
  • 超電導磁石の耐久性検証
  • 推進・浮上・案内兼用地上コイルの耐久性検証
  • 零相誘導集電システムの開発
  • き電系故障点標定装置の開発
  • 磁場の生体作用評価
  • 浮上式鉄道用直流磁気シールド特性の改善
  • 車内騒音低減のためのアクティブノイズコントロールシステム
  •  
    トピックス
     NEWS:架線・バッテリーによるハイブリッド電車の開発
    ISO60
    (44)
     
    くにたち (46)


    Copyright(c) 2005 Railway Technical Resarch Institute