2012.1 Vol.69 No.1
特別記事

逞しい研究者集団の時代 ―基本に帰り革新的研究開発を推進―
垂水尚志(2)
482KB
特集:計画支援技術

優等列車の需要を精度良く予測する
柴田宗典(4)
1.1MB
旅客の誘導支援を考える
石突光隆,伊積康彦,山本昌和,青木俊幸(8)
609KB
長期的な経済性を考慮した軌道保守計画を支援する
三和雅史,木村寛淳(12)
1.3MB
強風マップにより風規制区間と風速計位置の決定を支援する
福原隆彰(16)
501KB
落石災害の対策優先順位と方法を決める
布川修,杉山友康(20)
858KB
効率のよい乗務員区所配置を考える
加藤怜(24)
534KB
コンピュータを用いて保守区向けの勤務計画を自動作成する
羽田明生,流王智子,尾崎尚也(28)
600KB

最前線(20)
雪と寒さに強い鉄道を目指して
飯倉茂弘 (32)
858KB

フィールドレポート(22)
多面的分析手法の導入と現状
西日本旅客鉄道株式会社 松村義弘 (38)
336KB

トピックス
運転再開見込み情報の早期案内を促進するための教材開発
山内香奈 (39)
336KB

鉄道総研のパテント(141)
架線でのパンタグラフ接触力測定手法
臼田隆之 (40)
425KB

鉄道技術アラカルト(92)
民営分割に向けた交通計画分野の研究戦略
株式会社数理モデリング研究所 野末尚次 (42)
515KB

リサーチダイジェスト (44) 684KB

くにたち (48) 483KB

全文をご覧いただく場合は、Adobe Readerが必要です。

Copyright(c) 2012 Railway Technical Resarch Institute