鉄道総研報告1998年4月号

第12巻 第4号


特集:土構造物
展望解説
 鉄道における土構造物の研究の現状と今後の課題
須長 誠 (1)
 
特集論文
 盛土の耐震設計法に関する研究
舘山 勝・龍岡 文夫・古関 潤一・堀井 克己 (7)
 
 模型実験による擁壁の地震時挙動
小島 謙一・Yulman MUNAF・木村 英樹・舘山 勝 (13)
 
 動的注入工法の振幅および周波数が改良効果に与える影響
駒延 勝広・村田 修 (19)
 
 重錘落下による路盤・路床の剛性評価方法
関根 悦夫・鴨 智彦・村本 勝己 (25)
 
 列車荷重を受ける盛土の締固め管理手法に関する検討
村本 勝己・関根 悦夫 (31)
 
 礫材を用いた盛土の締固め特性
矢崎 澄雄・関根 悦夫 (37)
 
 繰返し載荷履歴を受けた粒度調整砕石の三軸せん断特性
木幡 行宏・蒋 関魯 (43)
 
 粗粒材料の微小ひずみレベルでの変形特性に及ぼす影響因子
蒋 関魯・木幡 行宏・須長 誠 (49)



Copyright(c) 1998 Railway Technical Research Institute