鉄道総研報告1999年5月号

第13巻 第5号


特集:軌道技術
展望解説
 軌道技術の研究開発の現状と今後の課題
内田 雅夫 (1)
 
特集論文
 RC路盤を用いた土路盤上スラブ軌道構造の実用化
安藤 勝敏・須長 誠・関根 悦夫・青木 一二三・米澤 豊司・岡本 武明 (5)
 高速新幹線における短波軌道狂いの検出法
須永 陽一・佐野 功・井出 寅三郎 (11)
 復元波形を用いた軌道狂い最適整正量算出の理論と実践
神山 雅子・古川 敦・吉村 彰芳 (17)
 光切断式レール断面測定装置の実用化
高木 喜内・竹下 邦夫・佐藤 正男 (23)
 レールガス圧接における加熱バーナの改良と加圧方式の変更
辰巳 光正・深田 康人・上山 且芳・山本 隆一 (27)
 浮きまくらぎのレール溶接部曲げ疲労に与える影響
石田 誠・本 卓也・河野 昭子・金 鷹 (33)
 レール/車輪間の粘着力に及ぼす水膜の影響解析
陳 樺・伴 巧 (39)
 



Copyright(c) 1999 Railway Technical Research Institute