鉄道総研報告2004年8月号

第18巻 第8号


特集:鉄道力学
展望解説
 急曲線低速走行時の乗り上がり脱線に関する研究
鈴木 康文 (1)
 
特集論文
 急曲線低速走行時の乗り上がり脱線に対する安全性評価手法
石田 弘明・宮本 岳史・前橋 栄一・土井 久代・飯田 浩平・古川 敦 (5)
 
 凹凸レール上を高速走行する輪軸の挙動解析
石田 弘明・松尾 雅樹 (11)
 
 パンタグラフ追随性能が接触力変動に与える影響
網干 光雄 (17)
 
 高速用パンタグラフ舟体まわりの流れ場および空力音源解析
池田 充・高石 武久・吉田 和重 (23)
 
 レール継目部動的挙動の実測と解析結果
鈴木 貴洋・石田 誠・阿部 和久・紅露 一寛 (29)
 
 表面粗さ突起部形状を考慮した粘着力解析
陳   樺・石田 誠・伴   巧 (35)
 
 列車の高速化に対応した構造物の変位制限
曽我部 正道・古川 敦・下村 隆行・飯田 忠史・松本 信之・涌井 一 (41)
 
 フローティング・ラダー軌道と構造物の地震時挙動解析
浅沼 潔・松本 信之・曽我部 正道・涌井 一 (47)
 

Copyright(c) 2004 Railway Technical Research Institute