鉄道総研報告2005年12月号

第19巻 第12号


特集:構造物の維持管理技術
展望解説
 鉄道土木構造物の新しい維持管理体系
市川 篤司 (1)
 
特集論文
 アクティブ赤外線法によるコンクリートのはく離検知
田中 寿志・鳥取 誠一・仁平 達也 (5)
 
 赤外線画像・可視画像融合型コンクリート診断システムの開発
峯岸 邦行・羽矢 洋・込山 貴仁・稲葉 智明 (11)
 
 ホール素子センサーを用いた杭基礎の根入れ調査法の開発
水野 進正・峯岸 邦行・西岡 英俊・羽矢 洋 (17)
 
 鉄筋が腐食したコンクリート部材の曲げ耐力の評価
大屋戸 理明・佐藤 勉 (21)
 
 腐食上路プレートガーダーの座屈挙動に着目した耐力評価
杉本 一朗・小林 祐介・市川 篤司・谷口 望・VO THANH HUNG (27)
 
 曲げ振動モードが卓越する直接基礎橋脚の健全度評価法
羽矢 洋・峯岸 邦行・水野 進正・鳴井 聡 (33)
 
 レンガ橋脚の曲げせん断挙動に関する模型実験と有限要素解析
田所 敏弥・鳥取 誠一・服部 尚道 (39)
 
 ブロック積み覆工トンネルの変形特性に関する実験的研究
岡野 法之・津野 究・小島 芳之・朝倉 俊弘 (45)
 
 トンネル維持管理計画へのリスクマネジメントの適用方法
小西 真治・佐藤 豊・仲山 貴司 (51)
 

Copyright(c) 2005 Railway Technical Research Institute