鉄道総研報告2007年4月号

第21巻 第4号


特集:輸送情報技術
展望解説
  最近の輸送情報技術に関する研究開発
富井 規雄 (1)
 
特集論文
  列車運行・旅客行動シミュレーションシステムの開発
國松 武俊・平井 力・富井 規雄 (5)
 
  列車ダイヤの頑健性評価手法
武内 陽子・富井 規雄・平井 力 (11)
 
  視覚障害者向け情報提供システムの実証的評価
深澤 紀子・水上 直樹・土屋 隆司・松原 広 (17)
 
  ダイヤ乱れ時における列車運行予測情報の提供手法
泉 利幸・野末 道子・土屋 隆司 (23)
 
  ダイヤ乱れ時における駅員向け情報配信システム
野末 道子・土屋 隆司 (29)
 
  事故報告支援システムの開発
佐藤 紀生・野末 道子・渡辺 義大 (35)
 
  つくばエクスプレスにおける設備管理システムの開発
菊地 誠・勝山 明 (39)
 
 旅客の座席および交通機関の選択行動モデルと適用例
田村 一軌・武藤 雅威・柴田 宗典・氏@国権 (43)
 
  新幹線延伸開業による環境負荷の低減効果
武藤 雅威・相原 直樹・辻村 太郎 (49)
 
  貨物駅の改良によるモーダルシフト効果に伴う環境負荷の低減
氏@国権・武藤 雅威・田村 一軌・相原 直樹・辻村 太郎 (53)
 

Copyright(c) 2007 Railway Technical Research Institute