海外主要鉄道誌 抄録 World Report Digest

目次(1)
記事抄録対象誌の概要(3)

輸送・安全・環境

アジアの高速鉄道ブーム(4)
未来へ向けて急速に進展(4)
フロリダ高速鉄道プロジェクトが法令復活によりスタート(5)
フランスの大規模鉄道事業(5)
高速路面電車を空港線に利用(6)
エアフルトとライブチヒ/ハレ間を結ぶ新規鉄道路線の高架橋(6)
Velaro D-DB AG の新しいICE3(7)
DB Systemtechnik の列車制御シミュレータ(TCSim)(8)
輸送市場における鉄道の役割(9)
ROSA − 一般的鉄道システムの安全と防護モデル(9)
シミュレーション技術を用いた性能解析の有効性と透明性の向上(10)
鉄道輸送における騒音低減 ー 体系的アプローチ(10)
鉄道車両による転動騒音;より大きいのは車両か軌道なのか(11)
騒音低減手法としての予防的レール削正(12)
レール直結型防音壁(13)
Ostkreuz 駅改良プロジェクトでの騒音防止規制のコンプライアンス(13)

軌道・構造物

未来の軌道(14)
ウィーン地下鉄網における転動疲労によるレール損傷 ー 第III 部(14)
最新のバイブロック式ウィングまくらぎ(15)
レールの品質挙動を正確に予測する方法(15)
tripleS ポイント加熱システムおよびそのさらなる改良(16)
可搬型無線警報システムは新しいDB の方針を満たしている(16)
軌道基礎の動的安定性の立証と研究(17)
旅客駅の設備管理(AMP)プロジェクトー 将来を考慮した設備・保守戦略(17)
バラスト軌道の周波数スペクトル(18)
鉄道バラストの持続的管理のためのマテリアルフロー(物流)分析(19)
性能とコスト削減に見合うレールの寿命管理(19)

車 両

NTV 社は2011 年の開業に備える(20)
インド国鉄は高出力電気車両を計画(21)
インターシティは確実に到達する(22)
高速列車のハイテク保守(22)
新しいトラムの疲労強度の評価(23)
アメリカの機関車産業は市場の先端にいる(23)
貨車構造における最新のレーザ測定検査技術(24)
電車およびディーゼル車向けの小型高出力電池(24)

情報・信号通信

スイス国鉄が欧州列車制御システムETCS レベル1 の機能限定版を導入へ(25)
英国のCambrian 線で欧州輸送管理および列車制御システムERTMS 導入を計画(25)
輸送密度の低い路線向けのコストパーフォーマンスのよい列車制御(26)
将来の信号保安装置に対する課題(26)
Security AT −公共のネットワークを用いた安全なデータ伝送(27)
DBMAS - 専門的な基盤設備の危険通知/監視用の新たなアプリケーションプラットフォーム(27)
運転関連システム要求仕様の記述法( たとえば信号扱い所用の)(28)
パターン化された時刻表でのそれぞれの走行線の自動計算(29)
列車制御のリスクアセスメント(29)
技術的補助手段が鉄道踏切防護を軽減する(30)
ÖBB における運用・連動シミュレータBEST の新たな役割(30)
可搬通信装置を使ったインテリジェントな移動スタッフ管理(31)
鉄道車両用の新しい通信アーキテクチャー(31)
なぜ機関士は時々停止信号を通過してしまうのか?(32)
郊外および幹線用のATO(32)
EN50128 を順守することはBugzilla 系列プログラムを用いて制御性能要求を変える(33)

海外主要鉄道誌 タイトル一覧

タイトル一覧対象誌の概要(34)
海外主要鉄道誌 タイトル一覧(35)

全文をご覧いただく場合は、Adobe Readerが必要です。