大型トンネル覆工模型実験装置

トンネル覆工の1/5の模型に差異化可能な実験装置を開発しました。

平成18年3月に完成した新しいトンネル覆工の実験装置です。縮尺は1/5と大きくなり、従来の1/30縮尺実験装置と比較してより実際のトンネルに近い変形挙動の再現が可能となりました。この装置では以下のような実験が可能です。

  • RC、FRC、セグメント、ブロック積みなどの様々な覆工材料の載荷実験
  • 巻厚不足などの構造欠陥を持つ覆工の載荷実験
  • 実物大規模の補強・補修工法を用いた対策効果の検証実験

図1 大型トンネル覆工模型実験装置

関連ページ

参考文献

PAGE TOP