気象・積雪観測機器

気象・積雪に関わる全般的な観測を行っています。各種の試験における試験条件と気象要素について調べること等ができます。

1.はじめに

気象・積雪に関わる全般的な観測を行っています。各種の試験における試験条件と気象要素について調べること等ができます。塩沢雪害防止実験所における各年の最大積雪深は図2のように推移しています。各年の積雪深の時間変化を見てみると、塩沢雪害防止実験所ではおおよそ12月後半に根雪となり、4月上旬~中旬に消雪することが多い傾向にあります。

2.観測項目

  • 気温
  • 湿度
  • 降水量
  • 風向風速
  • 長短波放射量
  • 積雪深
  • 積雪重量
  • 融雪水量(平地、盛土斜面)
 ※各観測項目を10分ごとに計測

図1 塩沢雪害防止実験所における気象観測露場の状況
図2 塩沢雪害防止実験所における年最大積雪深の推移
図3 積雪深の年別日変化
(1947年~1977年)
図4 積雪深の年別日変化
(1977年~2007年)
図5 積雪深の年別日変化
(2007年~2015年)

関連ページ

PAGE TOP