職場の安全風土評価手法

安全に向けた職場づくりの改善点を把握するために、職場の安全意識や安全管理の状態をアンケート調査により把握し評価します。

職場の安全管理に対する認知や係員の安全に対する意識についての評価項目に対する回答傾向(平均値のレベルや回答のバラツキ)や「自分にはわからない」と言った不明回答率の割合等から、安全に向けた職場づくりの改善点を明確にします。

職場の安全意識や安全風土の評価は、事故やトラブルが顕在化していなくても取り組める事故予防活動です。 現状の問題点を抽出して、気づきを促し、安全に向けた職場づくりの改善点を明確にします。 これにより、明確かつ継続的な安全マネジメントの実施を支援します。

講演講師の派遣

鉄道総研では、安全風土の醸成の重要性や過去の調査研究から得られた改善のポイント等についての講演を行っています。

図 安全風土評価結果の例

関連ページ

PAGE TOP