旅客設備のにおい評価

旅客設備のにおいの特性を、化学分析・微生物調査・意識調査を用いて調べています。それらの結果を元に、総合的な評価を実施します。

1.概要

旅客設備のにおいの特性を、化学分析・微生物調査・意識調査を用いて調べています。それらの結果を元に、総合的な評価を実施します。

2.特徴

  • 化学調査により、駅構内に存在する微量のにおい物質を分析します。
  • 微生物の分布や種類を調べることにより、においの発生と微生物の関係を調査します。
  • 人の感覚によるにおい評価の結果を、レーダーチャートで視覚化します。

3.用途

におい物質の種類や発生源を探索することで、効果的なにおい対策の検討ができます。 また、対策実施後に、効果を評価することも可能です。

参考文献

PAGE TOP