におい実験装置

サンプルから空気中に放出した微量の揮発性化合物を、外気の影響を受けることなく採取するための装置です。カビや細菌によって放出されるにおい成分や、材料から放出する揮発性化合物の分析に使用します。

サンプルから空気中に放出した微量の揮発性化合物を、外気の影響を受けることなく採取するための装置です。カビや細菌によって放出されるにおい成分や、材料から放出する揮発性化合物の分析に使用します。本装置では、装置内に、あらかじめ外気に含まれる揮発性化合物を、活性炭フィルタで除去した空気を給気することにより、サンプルから放出する揮発性成分のみを採取することができます。また、実験後は装置内の空気を、給気とは別系統の活性炭フィルタを通して屋外に排気することができます。

図1 装置外観
図2 装置のしくみ
PAGE TOP