受託研究・試験・評価の概要

受託研究・試験・評価の概要

鉄道総研では,日頃の研究成果をベースとして,鉄道業界はもとより,広く社会の要請に応える受託事業を併せて行っております。
受託事業の内容としては,各種研究開発,試験,評価,調査,設計並びにシステムインテグレーション,エンジニアリング等を行っております。この他にも鉄道技術に関する講演,技術指導等,お客様の多様なニーズにお応えしています。

受託事業の主なご依頼主

鉄道事業者,鉄道・運輸機構,国,地方自治体,メーカー,ゼネコン,コンサルタント会社等年間700件程のお客様からのご依頼を承っております。
また,海外鉄道協力協会(JARTS)等の依頼を受けて,海外にも対応しています。

受託研究・試験・評価お申し込みの手続き

受託研究・試験・評価のお申し込みにつきましては、下記のページをご確認ください。
受託研究・試験・評価お申し込みの手続きはこちら

ページトップへ