斜面評価プログラム

概説

開発成果品写真

豪雨の際に発生する鉄道沿線の斜面崩壊に起因する事故を防止するためには、予め危険性を判定し、必要な箇所には適切な対策を行っておくことが必要です。こうした斜面の危険性の判定をパソコンを使用して容易に、しかも精度良く行うことができるように「斜面評価プログラム」を開発しました。降雨時の鉄道輸送の安全確保はもちろん、広く一般に降雨に伴う斜面災害を軽減する役割の一端を担います。

ページトップへ