RRR 1999年7月号

1999.7 Vol.56 No.7

研究最前線
 21世紀に向けた風工学の確立に挑む
京都大学工学研究科、松本 勝教授に聞く (2)
 
特集:新しい軌道技術
 保守を軽減する軌道構造
安藤 勝敏・関根 悦夫 (12)
 シミュレーションが語る軌道の挙動
石田 誠 (16)
 これからの軌道保守計画支援システム
鬼 憲治 他 (20)
 レール溶接部の信頼性向上を目指して
深田 泰人・辰巳 光正 (24)
鉄道におけるエコロジー No.6
 環境ラベルとグリーン購入
辻村 太郎 (8)
新しい耐震設計法 [2]
 地盤はこう揺れる
齊藤 正人 (10)
境界問題を探るE
 車両の回生電力と電力設備
杉本 健 (30)
リサーチダイジェスト(32)
 
  • 架線・パンタグラフの接触力変動解析
  • トロリ線に波状摩耗が発生する理由
  • 鋼心アルミより線腐食劣化判定装置の開発
  • 電車線路設備の新しい耐震設計方法の開発
  • 新幹線における単相SVCによる電圧降下対策
  • 50/60Hz異周波混触保護継電器の開発
  • 車両上からの電車線オーバーラップ構成の診断
  •  
    散歩道
     デジタルお化け
    高井 秀之 (28)
    鉄道総研ニュース(36)
    くにたち(39)


    Copyright(c) 1999 Railway Technical Resarch Institute