RRR 2007年1月号

2007.1 Vol.64 No.1

【巻頭言】 新たな20年を目指して
秋田 雄志 (2)
特集:地震から鉄道システムを守る
 鉄道総研における地震対策に関する研究開発の現状と課題
内田 雅夫 (3)
 地震で地盤はどのように揺れるか
室野 剛隆 (8)
 緊急地震速報を活用した地震警報システムの実用化
芦谷 公稔 (12)
 地震時に脱線しにくい構造物の設計
羅  休・宮本 岳史 (16)
 地震時列車走行性改善のための構造物の対策
曽我部 正道 (20)
 地震時の車両挙動を解明する
星野 宏則・宮本 岳史・石田 弘明 (24)
 トンネルの地震被害実態と今後の対策のあり方
小島 芳之 (28)
 電車線設備を地震から守る
原田 智 (32)
シリーズ
鉄道技術アラカルト [33]
 チョッパ制御保川 忍 (36)
 
鉄道総研のパテント (82)
 運転整理案作成情報および運転整理案作成装置富井 則雄 (38)
 
ワンポイント基礎知識 [10-2]
 駅本屋青木 俊幸 (40)
 
リサーチダイジェスト(41)
 
  • 風速の空間的な変動特性を考慮した強風発生確率モデル
  • 風速の時間変動を考慮した強風時の運転規制の評価法
  • 台車側面の着氷雪計測システムの開発
  • 降雨による盛土内土中水分の変動に関する実験的評価
  • 微動から得られる固有振動数を用いた増水時の橋脚健全度評価
  • 石積壁耐震補強工の設計に用いる簡易な変動解析手法
  • 地震防災システムにおける新たな情報通信方法の提案
  • 岩盤斜面の安定性に係わる不連続面の引張強度に関する検討
  •  
    鉄道総研創立20周年記念懸賞論文審査結果発表 (45)
     
    トピックス
     改良型接着絶縁レール若月 修 (46)
     


    Copyright(c) 2006 Railway Technical Resarch Institute