鉄道総研報告2003年2月号

第17巻 第2号


特集:軌道技術
展望解説
 海外の軌道技術の研究開発動向
高井 秀之 (1)
 
特集論文
 列車荷重を考慮したロングレールの座屈安定性解析
片岡 宏夫・柳川 秀明・高原 正樹 (5)
 
 橋まくらぎ用調節形レール締結装置の開発
若月 修・阿部 則次・宮崎 亮勲 (11)
 
 レール継目部の沈下対策工法の開発
堀池 高広・向井 明・桃谷 尚嗣・安藤 勝敏 (17)
 
 移動荷重載荷方式を用いた模型実験による強化路盤の変形特性
桃谷 尚嗣・関根 悦夫 (23)
 
 統計モデルによる車両上下動揺の予測と軌道管理への適用
古川 敦・吉村 彰芳 (29)
 
 数理計画モデルによる軌道狂い最適保守計画の作成
三和 雅史・河西 智司・石川 達也・奥村 陽一・東川 恒也 (35)
 
 レールワイドギャップテルミット溶接部の継手性能改善
深田 康人・辰巳 光正・山本 隆一・坂下 積・杉野 和男・鈴木 理三郎・大原 宗行 (41)
 
 レール側摩耗に与える果汁と滑りの影響
石田 誠・金 鷹・青木 宣頼 (47)
 

Copyright(c) 2003 Railway Technical Research Institute