鉄道総研報告2005年2月号

第19巻 第2号


特集:軌道技術
展望解説
 経験技術からの脱却を目指して
高井 秀之 (1)
 
特集論文
 レール継目部の動的応力解析と寿命推定
片岡 宏夫・阿部 則次・若月 修・及川 祐也 (5)
 
 横圧に対する軌道の座屈安定性評価
岩佐 裕一・片岡 宏夫・柳川 秀明 (11)
 
 道床バラストの繰返し塑性変形に及ぼす道床厚さの影響
関根 悦夫・石川 達也・河野 昭子 (17)
 
 地震時における有道床軌道の変形挙動
関根 悦夫・石川 達也 (23)
 
 車輪走行によるレール継目部の衝撃荷重の評価
桃谷 尚嗣・堀池 高広 (29)
 
 軌道狂いによる輪重変動の予測手法と軌道管理への応用
古川 敦 (35)
 
 通り狂い進みの実態の把握と予測モデルの構築
川口 昭人・三和 雅史・寺田 浩一郎 (41)
 
 レールボンド接合部の超音波探傷法の検討
設楽 英樹・坂下 積・堀 克則 (47)
 
 レール波状摩耗の基本メカニズムとその検証
眞鍋 克士 (53)
 

Copyright(c) 2005 Railway Technical Research Institute