鉄道総研報告2006年4月号

第20巻 第4号


特集:軌道技術
展望解説
 軌道技術の体系化と革新に向けて
高井 秀之 (1)
 
特集論文
 経年ロングレールの疲労寿命推定
弟子丸 将・片岡 宏夫・阿部 則次・大野 宗伸 (5)
 
 分岐器介在ロングレールの適用範囲の拡大
岩佐 裕一・片岡 宏夫・柳川 秀明 (11)
 
 累積損傷度理論による有道床軌道の耐震性能評価
関根 悦夫・石川 達也 (17)
 
 既設線省力化軌道の路盤変状メカニズムとその対策
村本 勝己・関根 悦夫・中村 貴久 (23)
 
 移動荷重載荷試験による貨物設備用アスファルト舗装の変形特性
桃谷 尚嗣・関根 悦夫 (29)
 
 車両運動シミュレーションによる軌道変位の影響度の定量化
元好 茂・古川 敦・宮本 岳史 (35)
 
 保守費用を最小化する軌道変位最適保守計画の作成法
三和 雅史・川口 昭人・寺田 浩一郎・石上 寛 (41)
 
 線形予測モデルによる動揺予測手法の速度変化区間への適用
古川 敦 (47)
 
 レール削正痕の転がり接触疲労への影響
陳   華・石田 誠 (53)
 
 車輪 / レール潤滑の車両・軌道動的挙動への影響
石田 誠・青木 宣頼・飯田 浩平・石田 弘明 (59)
 

Copyright(c) 2006 Railway Technical Research Institute