鉄道総研報告2006年5月号

第20巻 第5号


特集:構造物技術
展望解説
 構造物の研究開発に関する最近の取組み
市川 篤司 (1)
 
特集論文
 地震時振動変位の影響を考慮した構造物不同変位の照査法
曽我部 正道・宮本 岳史・松橋 宏治・涌井 一・松本 信之 (5)
 
 逆T形断面を有するRC梁の引張突縁を考慮した曲げ耐力
蘆谷 譲・岡本 大・谷村 幸裕 (11)
 
 溶接付加物が鋼リベット桁の疲労に及ぼす影響と延命化手法
杉本 一朗・小林 裕介・市川 篤司 (17)
 
 RC杭の杭頭部におけるせん断耐力評価法
田所 敏弥・谷村 幸裕・服部 尚道 (23)
 
 地盤中の拘束圧を受けるRC杭部材の変形性能の評価手法
今村 年成・室野 剛隆・篠田 昌弘・川西 智浩 (29)
 
 年代効果が洪積砂地盤の液状化強度に及ぼす影響
澤田 亮・松丸 貴樹・大木 基裕 (35)
 
 地震時土圧の大きさに及ぼす擁壁の支持条件の影響
渡辺 健治・舘山 勝 (41)
 
 トンネル裏込め注入材の圧密と固化のメカニズム
佐藤 豊・仲山 貴司 (47)
 
 RCトンネル覆工の非線形挙動特性とその解析手法
有賀 貴志・新井 泰・津野 究 (53)
 
 線路上空利用建築物への免責・防振構造システムの適用
武居 泰・藤井 光治郎・伊積 康彦・山田 聖治・山田 努 (59)
 

Copyright(c) 2006 Railway Technical Research Institute