主要な装置

当研究室は鉄道で使用するゴム・樹脂材料の新規開発、性能・耐久性の評価に取り組んでいます。それに必要な主要な装置をご紹介します。

万能材料試験装置

万能材料試験装置

(株)島津製作所 AG-IS 300kN
最大荷重:300kN

高周波動特性試験機

高周波動特性試験機

(株)鷺宮製作所 KC-2VA
 加振力: ±20kN
 最大振幅(動的): ±10mm
 最大振幅(静的): ±25mm
 最大速度: ±50cm/s
 加振周波数: D.C. 0.01~1,000Hz
 加振波形: 正弦波・三角波・ランプ波

動的粘弾性測定試験機

動的粘弾性測定試験機

(株)エー・アンド・デイ  DDV-25FP
 動的弾性率測定範囲: 0.05~5×105MPa
 tanδ測定範囲: ±0.001~±9.999
 温度範囲: -150℃~+400℃

パルスMNR

パルスMNR

日本電子(株) JNM-MU25
 共鳴周波数: 25MHz
 共鳴磁場: 0.5872T
 π/2パルス: 約2μS
 試料管: 外形φ100mm
 可変温度: -70~+180℃

原子吸光光度計

原子吸光光度計

(株)日立ハイテクノロジーズ Z-5010
 測定方式: 偏光2信号測光法(偏光ゼーマン法)
 波長範囲: 190~900nm
 焦点距離: 400mm
 分散能: 1.3nm
 スリット: 4段(0.2、0.4、1.3、2.6nm)

促進耐候性試験機

促進耐候性試験機

スガ試験機(株) SX120
 紫外線照射範囲: 40~160W/m2
 照度: 160W/m2
 試料枠: φ960mm

示差熱熱重量同時測定装置

示差熱熱重量同時測定装置

セイコーインスツル(株) TG/DTA6200
 重量測定: 水平差動天秤方式
 試料量: 最大200mg
 温度範囲: 室温~1,100℃

複合サイクル試験機

複合サイクル試験機

スガ試験機(株) ISO-3-CY R
「鋼構造物塗装設計施工指針」内の付属書C防食性評価試験方法(複合サイクル試験方法)で示される試験を行う。

項目:塩水噴霧、乾燥、湿潤

湿潤試験機

湿潤試験機

スガ試験機(株) CT-3

PAGE TOP