募集要項

2023年度新規採用

応募資格

2022年4月から2023年3月までに大学または大学院(博士課程を含む)を卒業(見込)または修了(見込)の方

職種

研究開発職  研究開発をはじめとする鉄道総研の事業の主役として活躍していただきます。それぞれの専門分野(研
       究室)において業務を行うことを基本とし、管理部門における業務も経験します。将来的には、経営幹
       部として法人運営の一翼を担い活躍することが期待されるほか、各専門分野のエキスパートとして研究
       開発の指導的役割を担うことや、研究者を支援する様々な業務で活躍されることも期待されます。
       
事務系総合職 法人運営の根幹を担い、また研究者を支援する立場として活躍していただきます。入社後は、総務部、
       経理部を中心に、管理部門で様々な法人運営業務に携わります。将来的には、経営幹部として活躍する
       ことが期待されるほか、法人運営のプロフェッショナルとして活躍されることも期待されます。

いずれの職種も総合職として活躍いただくことが期待されます。

採用予定人数

研究開発職 約20名、事務系総合職 若干名

募集分野

研究開発職  機械、数学、電気・電子、情報・通信、物理、建築、土木、生物、化学、材料、地球環境、農学、
       人間科学、その他理系

事務系総合職 法学・政策系、経済・経営・商学系、その他文系

給与

  • 博士了/固定給制月額26万3100円
  • 修士了/固定給制月額23万6000円
  • 学部卒/固定給制月額22万2500円
    (2021年4月初任給実績・調整手当含む)

手当

超過勤務手当、家族手当、通勤交通費など

昇給

年1回(4月)

賞与

年2回(6月、12月)

勤務地

国立研究所、風洞技術センター(米原)ほか各事業所

勤務時間

標準労働時間 9:00~17:40
フレックス制度あり(コアタイム 10:00~15:00)

標準労働時間

7時間40分(育児・介護などのための短時間勤務制度あり)

休日休暇

完全週休2日制(土曜日、日曜日)、祝日、年末年始休暇、年次有給休暇、慶弔休暇、育児看護休暇、積立年休制度、
育児休業、介護休業など

保険

雇用保険、労災保険、厚生年金保険、健康保険(JR健保)

福利厚生

家族用宿舎、独身寮、カフェテリア制度、各種クラブ活動など

人材育成

新人研修(9ヶ月間)、階層別研修、JR各社・鉄道関連企業等への出向制度、大学・国内外研究機関への留学制度など

先輩の出身校

茨城大、大阪大、金沢大、九州大、京都大、岐阜大、慶應義塾大、筑波大、東京工業大、東京大、東京電機大、
東京農工大、東京理科大、東北大、名古屋大、法政大、明治大、山口大、横浜国立大、早稲田大
(2019年度~2021年度実績

提出書類

履歴書(鉄道総研指定書式・写真貼付)、卒業・修了見込証明書(大学院の場合は大学の卒業証明書を含む)、
成績証明書(学部・大学院とも)

選考方法

書類選考、筆記試験(研究開発職:英語、数学および小論文/事務系総合職:英語および小論文)、面接試験など
※英語・数学は大学入試センター試験相当の水準

その他の関連コンテンツ