D型弾性まくらぎ直結軌道

D型弾性まくらぎ直結軌道は、優れた防振効果を持ち、まくらぎ・弾性材の更新も容易に行うことができます。

高架化事業等に伴う都市鉄道には、コストや施工性に加えて、沿線環境との調和が求められています。「D型弾性まくらぎ直結軌道」は、優れた防振効果を持ち、将来的な部材の更新も容易です。

図1 D型弾性まくらぎ直結軌道
図2 D型弾性まくらぎ直結軌道の構造

参考文献

  1. 安藤勝俊、堀池高広、須永陽一、半坂 征則:着脱式弾性まくらぎ直結軌道(D型弾直軌道)の開発、RRR、Vol.59、No.1、pp.10-13、2002.01
PAGE TOP