2022年度 人間科学/信号・情報通信分野技術交流会

開催終了しました。

開催日時 2022年05月18日(水)
10:00~16:30
開催場所 公益財団法人鉄道総合技術研究所
申込方法 webからの申し込み(混雑緩和のため時間帯別の登録)①10:00~13:00 ②13:00~16:30
申込締切 2022年05月18日(水)

※申込締切について、定員に余裕があるため期限を変更いたしました(当初:5月13日→変更:5月18日)。


鉄道総研では実用的な研究開発成果をご紹介し、鉄道関係者の皆様のご意見、ご要望を賜る場として技術分野毎の交流活動を毎年実施してきましたが、近年の新型コロナウイルス感染症のため鉄道総研を会場とする交流活動は、ここ2年間見送りとしてきました。

感染症の状況は続いておりますが、入場数の制限などの感染対策を行いつつ、「人間科学/信号・情報通信分野技術交流会」を開催し、鉄道総研における最近の研究開発成果を研究担当者から直接ご紹介させていただきます。
また、講堂およびオンラインにより「鉄道総研研究発表会」も同時開催いたします。

・参加は事前登録制になります。
・参加費無料です。
・登録が一定数に達したときに締め切らせていただきますのでご了承ください。
・会場内の混雑状況によっては、入場をお待ちいただく場合がございます。
・感染症予防のため、鉄道総研内での食事はご遠慮いただいております。
・今後の新型コロナウイルス感染症状況により変更、また、中止とさせていただく場合がございます。



展示件名

[成果展示]

1.道路交通流の円滑化のための踏切群制御シミュレータ

2.列車運行電力シミュレータ

3.無線データ伝送回線シミュレータ RADTRACE

4.運転曲線作成システムSPEEDY

5.新幹線等特急列車の臨時列車運行計画策定支援システム

6.割引商品発売上限数設定計画システム

7.汎用端末・汎用通信技術の保安制御システムへの活用手法

8.触車事故防止ルールの遵守促進のための安全教育マニュアル STAT-ZERO

9.ヒューマンファクター分析法の指導教材

10.失念防止法(先取喚呼)の教育ソフトウェア

11.画像による検知・判断処理の安全用途への適用手法

12.車両側面カメラによる安全確認装置の開発

13.使用環境センシングによる信号用電子機器の寿命予測手法

14.ハンディカメラによる列車前方映像を用いた 信号設備の管理支援システムの開発

15.転てつ機の密着度の管理手法

16.電気転てつ機モニタ用の転換負荷推定手法

17.鉄道車両用鹿忌避音自動吹鳴装置

18.高感度アンモニア測定器


[設備見学会]

第1回 10:30~11:00 「EMC・無線測定用ワゴン車」「ローカル5Gシステム」

第2回 11:30~12:00 「高速回転試験装置」「新幹線用分岐器」

第3回 14:00~14:30 「EMC・無線測定用ワゴン車」「ローカル5Gシステム」

第4回 15:00~15:30 「高速回転試験装置」「新幹線用分岐器」