万能材料試験装置(静的特性)

防振材料研究室

ゴムや樹脂など高分子材料を対象に、強度特性(引張特性,曲げ特性、圧縮特性)やばね特性などを静的に測定する装置です。試験機の性能としては圧縮荷重最大300kN、引張最大50kNです。これによって、材料の初期強度やばね特性を評価するとともに劣化に伴う特性変化を測定することによって材料の劣化評価などを行います。

その他の関連コンテンツ