RRR

Railway Research Review

研究開発成果および鉄道技術をわかりやすく紹介する鉄道総研の月刊PR誌です。

最新号

2019年9月号(Vol.76 No.9)
鉄道の新しい電力技術

 多くの鉄道車両は電力で走行しますが,昨今の地球温暖化防止対策の要求にともなうエネルギー効率の向上や,新幹線(高速鉄道)における高速化と騒音低減の両立が重要な開発課題となっています。一方,それら電力の地上・車上間授受を担う設備の検査や補修に対応するための労働力の減少が見込まれており,メンテナンスの容易性への配慮やシステムチェンジも望まれています。本特集では,鉄道の電力供給のエネルギー効率向上や環境調和,メンテナンス性の向上を実現する新しい技術として,最近の研究開発動向を紹介します。

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

2002年

2001年

2000年

1999年

1998年

1997年

1996年

1995年

PAGE TOP